ご先祖様からのメッセージ!!お盆の夢占い

カテゴリー:
ご先祖様からのメッセージ!!お盆の夢占い
6,319View

お盆は日本人にとっては、亡くなった人が霊となって生家に帰ってきて一緒に過ごすという大切な歴史的行事ですね。

南北に広がる日本では、各地で独特のお盆の風習があるものです。

お盆に関する夢をお盆の時期以外の時にみた場合と、お盆の時期にみた場合で夢占いにおける解釈は異なります。

また、お盆に帰ってくるご先祖がどのようなイメージであったかによって吉凶が分かれます。

ご先祖様からのメッセージを夢の中で受け取ることもあります。

1.お盆の時期に見たお盆に関する夢

お盆の時期に、お盆に関する夢を見た場合、あなたが心身ともにリラックスできていることを示しています。

お盆の時期に実家に帰省していても帰省していなくても、お盆はご先祖様が生まれた家に帰ってくる時期です。

このことから、あなたは現在実家で過ごしているときと同じようにゆったりとリラックスできているということになります。

今はとても心が豊かな状態ですので、無理に活動したりせずやりたいことだけをやりたいようにやることです。

+4

 
 

-0

2.お盆以外の時期に見たお盆に関する夢

お盆以外の時期に、お盆に関する夢を見た場合は、あなたが現状に不満を抱いていてそこから抜け出したいと感じていることを暗示しています。

抜け出して帰る目的地が実家のイメージとして具現化しているのです。

あなたが不満を抱く原因となっているものから距離を置く必要があります。

それは人によって仕事であったり人間関係出会ったりさまざまです。

状況を変えようとせずこのままにすることは、あなた自身の精神と肉体に負担をかけ続けることになってしまいます。

誰かに相談するなどして、現状を打開する方法を模索してください。

+1

 
 

-0

3.お盆に帰ってきたご先祖様が話しかけている夢

お盆に帰ってきたご先祖様が話しかけている夢は、何かあなたにご先祖様が伝えたいメッセージがあることを暗示しています。

長らく実家に帰っていなかったりお墓詣りをしていないのかもしれません。

何かキーワードを受け取ったイメージがあった場合は、それをヒントに行動しましょう。

あなたに今後降りかかるトラブルを避けるためであったり、今後の人生の指針となるかもしれません。

キーワードなどのヒントがなく、ただ、ご先祖様が話しかけている夢であった場合は、ちょっとあなたに会いたかっただけかもしれませんので、時間を作って実家に帰ったり、お墓詣りをしてあげましょう。

+1

 
 

-0

4.お盆に帰ってきたご先祖様が笑っている夢

お盆に帰ってきたご先祖様が笑っている夢は、大吉夢です。

あなたに関する運気が上昇していることを暗示しています。

夢の中でご先祖様から何らかのメッセージやキーワードを受け取った場合は、メッセージやキーワードに関連することで幸運が訪れる暗示となります。

嬉しいことを受け取り損ねないように、しっかり覚えておきましょう。

+0

 
 

-0

5.お盆に帰ってきたご先祖様が怒っている夢

お盆に帰ってきたご先祖様が怒っている夢は、残念ながら良い夢ではありません。

今後遠くない時期に、あなたのご家族にトラブルや不幸が訪れることを暗示しています。

家族に体調に留意するように連絡したり、あなた自身が体調を崩したりしないように一層注意する必要があります。

時間ができたら、お墓参りに行くのもいいかもしれません。

+0

 
 

-0

6.お盆に帰ってきたご先祖様から何かを受け取った夢

お盆に帰ってきたご先祖様から何かを受け取った夢は、その受け取ったものがどのようなものかで夢占いの解釈は異なります。

これは吉夢ですので、何を受け取ったにしても良い結果をあなたにもたらすことになります。

何を受け取ったかは現実そのままのイメージであることもあれば、何かのヒントとなることもありますので、どのようなものを受け取ったかを覚えておくと、そのヒントから幸運を引き寄せることが出来るでしょう。

+0

 
 

-0

7.お盆に地域行事に参加している夢

お盆に帰省し、地域行事に参加している夢は、あなたが地元に戻ることに魅力を感じていることを暗示しています。

ただこれはネガティブなものではなくポジティブな決断になります。

たとえば、実家の家業をそろそろ継ぐタイミングであったり、良いきっかけが合って現在住んでいる場所を離れる決断をした、というあなたの前向きな人生の決断がお盆に地域行事に参加するというイメージとして夢に現れているのです。

今後の先行きを暗示するヒントはこの夢にはありませんが決断そのものはポジティブである、と夢占いでは解釈することができます。

+0

 
 

-0

8.お盆に関する夢を見て悲しんでいる夢

お盆に帰省したり、行事に参加しているなど、お盆に関する夢を見てあなたが悲しんでいる夢の場合は、地元に対する心配事があることを暗示しています。

お盆は亡くなった人が帰ってくる賑やかな行事であると同時に亡くなった人を思い出してしまう時期でもあります。

あなたは現在、実家から離れているものの、実家にいる両親が体調を崩していたり何らかのトラブルがあるのかもしれません。

あなたのその不安や心配が夢に出てきているのです。

まずは、あなたにできることは何かをじっくり考えてみましょう。

普段は遠く離れているのなら、電話やチャットなどで毎日連絡を取ったり、経済的な援助が必要であなたにそれが可能であれば少しでも援助するといいでしょう。

ただし、無理をすることは禁物です。

共倒れになってしまいます。

あなたに余裕のある範囲で家族の手助けをしてあげましょう。

+1

 
 

-0

9.お盆の夢占いまとめ

お盆に関する夢は、すなわち故郷や実家の家族をイメージとして具現化したものであったり、ストレートにご先祖様のイメージ出会ったり様々なものが現れます。

夢の中でご先祖様からメッセージやキーワードを受け取ることもあります。

それは今後の人生において大切なものかもしれません。

ご先祖様が何を伝えたかったのかわからないという場合でも、実家に連絡をしてみたり、お墓参りをすることでその夢は昇華されていくでしょう。

お盆に関する夢で大切なのはあなた自身を大切にしなさいというメッセージです。

苦境にあると感じているなら、そこに甘んじて自分を苦しめ続けるのではなく、ぬけだすことです。

ご先祖様があなたを助けるために警告を発することもあります。

警告には素直に従うことがあなた自身を守ることになりますよ。

+2

 
 

-1

関連記事

トップへ
夢日記