虫の夢は悪夢だけど、蛍だけは例外!?蛍の夢占い

カテゴリー:
虫の夢は悪夢だけど、蛍だけは例外!?蛍の夢占い
1,732View

蛍というのは夏の風物詩とも言える虫で、お尻が光ることで知られていますね。

蛍が群れを成してゆらゆらと飛ぶ光景は幻想的で夏の夜にピッタリです。

夢占いにおいて虫の夢というのは、あまり良い夢とはされていません

しかし蛍だけは例外で、良い夢を暗示することもあります

夢の中で蛍がどのような状態であったかによって夢占いの解釈は異なります。

1.蛍をつかまえる夢

蛍をつかまえる夢は、あなたが感じている不安や悩みが近々解決するであろうことを暗示しています。

蛍は解決に向かう道標であり、それはすなわちあなたの深層心理の中にある過去の経験のことを指しています。

つまりあなたの現在の不安や悩みはあなたの過去の経験が起因となっているというわけです。

過去に囚われるあまり、将来を見失っているのではないでしょうか。

過去に囚われる理由のひとつに、過去は美化されがちであるということが挙げられます。

過去はなぜ美しく見えるのか、というと二度と取り戻せないからです。

そして記憶の中にしか存在しないからです。

記憶は知らず知らず自分の脳によって少しずつこうであったらいいのにといった、願望と混ざり合うため、美しく見えるわけです。

つまり事実ではない過去に囚われるほど、無意味なことはないわけですね。

蛍はそんなあなたを諌めに来ています。

過去にばかり囚われるのではなく、現実に目を向けるようにしましょう。

+1

 
 

-0

2.つかまえた蛍に逃げられる夢

つかまえた蛍に逃げられる夢は、あなたが過去の恋愛や過去の栄光にとらわれ過ぎていることを警告する夢となります。

蛍は美化された過去の記憶の象徴です

蛍をつかまえる夢でも述べましたが、記憶は事実とは異なり美化されていくものです。

つまりフィクションであることが多いものです。

虚構にばかり囚われて現実から目をそらしていては、社会生活を営むことは出来ません。

あなたはすこし現実での生活に疲れているのかもしれません。

ゆっくり休んで英気を養ってくださいね。

+0

 
 

-0

3.死んだ蛍の夢

死んだ蛍の夢は、過去の恋愛、あるいはトラウマなど、あなたを現実逃避させているものに決着がつくことを暗示しています。

つまり現実の世界において、あなたに劇的な変化が起こる前触れとなります。

特に過去の恋愛に囚われている人には、過去の恋愛を忘れさせてくれるような新しい出会いが訪れるでしょう

恋愛によって受けたトラウマがあるなら、それで払拭されるはずです。

新しい出会いを受け入れるための心の準備をして、いつもより念入りに身だしなみを整えておきましょう。

+0

 
 

-0

4.蛍の光が弱々しく感じる夢

蛍の光が弱々しく感じる夢は、残念ながらあなたの運気が下降していることを暗示しています。

現在、お付き合いしている人がいる場合は、その関係が終わりを迎えるかもしれません。

あるいは、仕事や勉強に邁進するあまりおろそかにしていた身体が悲鳴をあげ、体調不良に陥るかもしれません。

仕事運も下降していますので、仕事においてミスをしたり何らかのトラブルに巻き込まれるかもしれません。

十分に注意が必要です。

夢の中の蛍の光が弱々しい光から突然強い光になったり激しく点滅するようなら、より大きなトラブルに見舞われる可能性を示唆するものとなりますので、一層注意が必要になります。

+0

 
 

-0

5.蛍が日中に飛んでいる夢

蛍が日中に飛んでいる夢は、あなたが長年思い続けていたことが近々実現する可能性を暗示しています。

例えば、長く片想いをしていた人とお付き合いすることになったり、過去のトラウマが解決することになるといったことです。

そこであなたの人生は劇的な変化を迎えることになります。

これは吉夢です。

長年あなたを悩ませてきた事柄が解決したことで、あなたの心はとても軽くなります。

そこであなたは精神的に大きな成長を遂げるでしょう。

人生の新たなフェーズに入ることになりますよ。

+1

 
 

-0

6.たくさんの蛍が飛んでいる夢

たくさんの蛍が飛んでいる夢は、夢のイメージがポジティブかネガティブかによって夢占いの解釈は異なります。

たくさんの蛍が飛んでいる夢で、ポジティブなイメージであった場合は、あなた自身があなたの過去の経験を客観的にみることが出来ていることを暗示しています

美化したり卑下することなく、ありのままの自分を受け入れられているというわけです。

この状態は精神的にも肉体的にもとても健全で安定している状態なので、このままのあなたでいてくださいね。

たくさんの蛍が飛んでいる夢で、ネガティブなイメージであった場合は、近々、あなたが過去に経験した嫌なことやトラウマになった出来事に、向き合わなければいけない事態が訪れることを暗示しています。

その時あなたにはタフな精神状態が求められるでしょう。

嫌な思い出を思い出すことは非常にストレスになるものですが、過去から逃げることは出来ません。

しっかり過去と向き合うことも時には必要ですよ。

+0

 
 

-0

7.蛍の光がまぶしく感じる夢

蛍の光がまぶしく感じる夢は、現実に経験した出来事がきっかけになって、過去のインパクトの強い思い出がフラッシュバックするようにまた現実に現れる可能性を暗示しています。

例えば、職場や学校で昔とった杵柄とも呼べるスキルが活躍するとか、過去の交際相手が突然目の前に現れるといったことです。

良い思い出も良くない思い出もあるでしょうが、この夢によって現実に良くないことが起こる、あるいは逆に良いことが起こるといったメッセージ性は含まれていませんので、特に何か心の準備をするといったことは必要ありません。

+0

 
 

-0

8.蛍の夢占いまとめ

蛍の夢は、特に自分の過去の経験や思い出にスポットを当てたメッセージを発することが多いものです。

そしてあまり良くない夢はない、というのが大きな特徴です。

警告夢であることはあるものの、人生に変化をもたらすような重大なメッセージを発することはあまりありません。

それよりも、過去にとらわれ過ぎているといった点を諌めることが多いようです。

過去には戻れないだけにどうしても良く見えてしまいます。

しかし、過去にばかり囚われていてはダメです、という月並みな夢からのアドバイスを受け止めて、一歩を踏み出すきっかけにしてくださいね。

+0

 
 

-0

関連記事

トップへ
夢日記