現実の交際相手や配偶者ではない誰かが寝取られている夢

カテゴリー:
不安が現れる!?寝取られている夢占い
1,278View

現実の交際相手や配偶者ではない誰かが寝取られている夢は、あなたに現在、交際相手がいるかどうかで夢占いの解釈は分かれます。

あなたに現在交際相手がいて、現実の交際相手や配偶者ではない誰かが寝取られている夢を見たのなら、現在の交際相手に対して、浮気などのあらぬ疑いをかけている可能性を暗示しています。

あるいは、現在の交際相手の性格が穏やかなことに甘えて必要以上に依存していたり、攻撃的になっている可能性を暗示していることもあります。

一方的な感情の流れは、相手に過剰な負担をかけてしまい、いずれ関係が破綻してしまう原因となります。

確たる証拠もないのに、現在の交際相手を疑うようなことはすべきではありません。

人を信じることが出来なくなると、いずれ自分も信用してもらえなくなります。

現在の交際相手を大切に思うのなら、一旦感情をフラットにすることをおすすめします。

甘え過ぎているな、とか、ちょっと八つ当たりしているな、ということに思い当たる節があるなら、その行動を慎んだ方が良いでしょう。

誰かに対する過剰な行動や感情は、自分の後ろめたさを隠したいという願望からくることがあります。

思い当たることがある場合は、まず、自分の言動を反省するところから始めましょう。

+0

 
 

-1

記事に出てくる夢占いワード

  • 夢占いワードはありません

関連記事

トップへ
夢日記