止めるタイミングが重要!?目覚まし時計の夢占い

止めるタイミングが重要!?目覚まし時計の夢占い
441View

夢で時計が出てきた場合は、現実で何かの期限が迫っていたり、何かが始まるのを待っている、終わるのを待っているといったことを暗示していることが多くあります。

夢の中で時計がどのような状態で出てきたかによって、今後、自分に起こりうる出来事について心の準備をすることが出来るかもしれません。

決してポジティブ暗示だけではなく、中にはネガティブな暗示となることもありますので、夢の中で時計がどういった使われ方をしていたかを覚えておきましょう。

1.目覚まし時計を買う夢

目覚まし時計を買いに行く夢には、あなたの現在の生活環境をあなた自身が良く思っておらず、それを改善したいという思いの表れです。

例えば、仕事が忙しく睡眠時間が短くなってしまい疲労が蓄積していたり、お酒の量が増えていたりといった生活の乱れがあり、そういった乱れた生活を続けていることそのものがあなたに大きなストレスを与えている現状を暗示しているということです。

改善したいと思っているということはこの夢が行動を起こすチャンスだと言えます。

この夢を見たことによって、実際に目覚まし時計を買い替えたり、増やしたり、良くない、と思っている生活習慣をひとつ改めるなど簡単なことから取り組んでいくといいでしょう。

+1

 
 

-0

2.2つの目覚まし時計が同時に鳴る夢

2つの目覚まし時計が同時に鳴る夢は、運命の相手との出会いが迫っていることを暗示しています。

既に出会っている相手かもしれませんし、これから会うのかもしれません。

現在お付き合いしている相手がいる人は、その人に心底惚れ直すような劇的なことが起こるかもしれません。

いずれにしても、今後の人生を左右するとも言える誰かとの恋が始まる可能性を暗示するものです。

ですので、ちょっとした外出でもプライベートでの気の置けない友達との外出でも、服装や髪型、メイクに気を抜くことなく、いつ運命の相手に出会っても恥ずかしくないようなファッションを心がけましょう。

あなたがもうすでに結婚しているという場合は、金運アップや仕事運アップといった吉夢となります。試しに宝くじを買ってみるのもいいかもしれません。

+0

 
 

-1

3.目覚まし時計が鳴って気持ちよく起きる夢

目覚まし時計が鳴って普通に目が覚める夢を見た場合、それが気持ちよく起きられたかどうかで判断は分かれます。

気持ちよく起きられた印象が残っていた場合は、心身ともに充実していることを示しています。

そして心身の充実が仕事や勉強にもいい影響を及ぼしていてこれまでの努力がじきに実を結ぶことを暗示しています。

それに伴い精神的な成長を遂げ、あなた自身の新たな魅力が開花する可能性が高いという暗示でもあります。

ここで注意しなければいけないのは、浮き足立ってしまうことです。

『勝って兜の緒を締めよ』ということわざもあります。

こういったタイミングで調子に乗って周囲の信頼を失うような行動をとってしまうと、すべてが無に帰すことになりますので、注意が必要です。

+0

 
 

-1

4.目覚まし時計が鳴らずに遅刻する夢

目覚まし時計が故障したり、何らかのトラブルでならずに遅刻してしまった夢は、仕事の締切やテスト、資格試験といった大きな試験に対するストレスがあること、それに忙殺されるあまり精神的に追い詰められている精神状態を暗示しています。

この夢を見た場合、たとえ試験前日で追い込まなければ、と考えていたとしても、一旦休んで精神をリラックスさせることがとても重要になります。

精神状態が夢にまで出てくるほど自分を追い詰めていては、試験の時に実力を発揮できず、努力した時間も労力も徒労に終わってしまう可能性があります。

大切な試験や締切の前に、リラックスする時間を取ることは、とても勇気がいることですが、休むこともとても大切なことです。

残っている仕事や勉強を一旦止めて、いつもより多く睡眠をとるなどして休むようにしましょう。

+1

 
 

-0

5.目覚まし時計の針を進めて時間を調整している夢

目覚まし時計の針を進める形で時間を調整している夢は、あなたが現在取り組んでいる仕事や勉強などに関する事柄が、今後なかなか思うように進まず、根気と努力と時間が必要になることを示しています。

しかし、それがどんなに困難なことであっても夢にあるように時計を進めようとしているということは、あなたがその事柄に真摯に取り組んで根気や努力、時間がどれだけ必要であろうと目的を達成できるであろうことも同時に暗示しています。

この夢を見た後にどのようにあなたが行動するかによって、目覚まし時計を進めて時間を調整している夢は吉兆にも凶兆にもなり得るというわけです。

もしくじけそうになったり、諦めそうになったら、休憩を取り自分のメンタルをフラットな状態に戻してから再び取り組むようにするといいでしょう。

+0

 
 

-0

6.目覚まし時計が逆に回っている夢

目覚まし時計が逆に回っている夢は、あなたが人間関係を乱していることを暗示しています。

あなたのことを真剣に考えてくれている人のアドバイスに耳を貸さなかったり、協調性のない行動をとったり、チームで行動すべき場面で単独行動するといったことに心当たりはないでしょうか。

もし、少しでも心当たりがあるなら、すぐにその行動を改める必要があります。

そうしなければ社会的に孤立してしまい、今後の人生を寂しく過ごすことになってしまいます。

夢で暗示があったということは、少なからず和を乱していることをあなた自身が自覚しているということの証拠でもあります。

この夢をきっかけに謝罪すべき人には謝罪し、協調性のある行動をとることを心がけましょう。

+0

 
 

-0

7.目覚まし時計の夢占いまとめ

目覚まし時計が夢に出てきた場合、良いことにしても悪いことにしても人生に大きな影響を与えるタイミングを暗示していることがほとんどです。

今後の人生において、夢の暗示がどのような影響を及ぼすかは、あなたが夢をきっかけにどのような行動を起こすかにかかっていると言えます。

良い夢であった場合は、破目をはずすことなくいつも通り行動し、もし、良くない夢であった場合は、それまでの自分の行動を振り返って改めるべき点は改めていくことです。

そうすることで一層充実した人生となるはずです。

+0

 
 

-0

関連記事

トップへ
夢日記