電車に乗り遅れた夢

人生の分かれ道の暗示!?電車の夢占い
279View

電車に乗り遅れた夢は、迫りくる人生の転機に不安を感じていて、それから逃れたいという願望であったり、待ちに待ったチャンスを逃したという失望感の表れです。

電車に乗り遅れたことを好意的に受け止めている夢の場合は、人生の転機に不安を少なからず抱いていることを暗示していますので、転機が訪れる前にその不安を取り除かなくてはいけません。

人生においては、進学や就職など自分の環境がガラッと変わるイベントが何度か訪れます。

その度に変化を恐れて不安にさいなまれていては、新しい環境にいつまでも馴染むことが出来ません。

不安があることを家族に話し、どのように対処すればいいのか、話し合うことが必要です。

電車に乗り遅れたことを勿体ない、と感じている夢の場合は、そう何度も訪れない人生のチャンスを逃したと感じているのかもしれません。

リカバリできそうならすぐに行動を起こさなくてはいけませんね。

もしリカバリが不可能あるいは相当な時間と労力を要するなら、今後再びのチャンスを待つか、新たなチャンスを求めるかを決めることになるでしょう。

+0

 
 

-0

記事に出てくる夢占いワード

関連記事

トップへ
夢日記