あなたに対しての愛情が分かる!?お金の夢占い

あなたに対しての愛情が分かる!?お金の夢占い
297View

お金というものは、生きていくためになくてはならないものです。

お金がなくては何を買うことも出来ませんね。

夢占いにおいてお金とは、愛情そのものであったり生きるエネルギーを象徴しています。

お金に関してどのような夢であったかによって、夢占いの解釈は異なります。

1.誰かからお金をもらう夢

誰かからお金をもらう夢は、周囲からの愛情に恵まれていることを暗示しています。

あなたは家族や友人、職場の同僚や上司など極めて恵まれた人的環境にいるといえるでしょう。

これはとても幸せなことです。

人間誰とでも仲良くできるわけではありません。

どこに行っても苦手な人の1人や2人いるものです。

しかし、この夢はあなたがそんなどこにでもいる生理的に無理な人すら周囲にいないということを暗示しています。

ただ、お金をもらっているときにネガティブなイメージの夢だった場合には、そういうわけには行きません。

ある人から受ける愛情を少々重く感じている可能性を示唆しています。

あるいは、人の力を借りたくない、と独りよがりになっていることを暗示しています。

人間は一人で生きていくことは絶対にできません。

周囲の人々と何らかの形で常に関わって助け合いながら生きていくものです。

少々、肩に力が入り過ぎているようですので、深呼して、自分と周囲とのかかわり方を見直してみましょう。

+2

 
 

-0

2.お金が足りない、と感じている夢

夢の中でお金が足りない、と感じていた場合は、あなたが家族や友人、周囲の人々との関わりの少なさに寂しさを感じていることを暗示しています。

人からの愛情が足りていないと思ってはいないでしょうか。

あるいは自分が劣っていたり魅力がないために人は自分には関わらないのだと思い込んでいないでしょうか。

家族の中でも特に親の愛情は無償で無制限と言われます。

ただそれを本当に実感できるのは、自分が親になってからだとも良く言われることですね

自分が本当に親から愛情を受けているのか自信が持てないときは、まず自分から親に対して行動してみましょう。

家事を手伝ったり、しばらく連絡を取っていなければ電話やメールをしてみたり、まとまった時間がお互いにとれる場合は、食事をするのもいいでしょう。

そういったかかわりの中で会話をすることで、親が自分をどのように感じているのかを推し量ることもできます。

親からの愛情が足りていないと感じたり、よく分からなかった場合は、自分から親に対して日頃の感謝を伝えてみましょう。

そうすると親も近づいてきてもっと話をしてくれますよ。

+1

 
 

-0

3.お金を借りる夢

お金を借りる夢において、お金が夢占いで示唆しているものは愛情です。

つまり、お金を借りる夢を見たときのあなたは、深層心理のどこか、あるいは自覚できているところで誰かからの愛情が足りないと感じていて、多少強引な手段であったり危険な手段を講じてもその愛情を手に入れたいと考えているということを暗示しています。

誰かからの愛情を得るためには、それなりの努力が必要です。

そしてその努力をしたとしても求めている愛情が得られるという保証は一切ありません。

そういった実体のないものを無理やり手に入れようとすればそのひずみはいずれあなたに精神的肉体的な不調となって返ってくることになります。

愛情を得られないことはとても悲しいことですが、無理やり手に入れようとすることも同じように悲しい行動です。

少し腰を落ち着けて本当にその行動をすることが自分のためになるのかをしっかり考えてみましょう。

+0

 
 

-0

4.偽のお金を使う夢

本物のお金が手元にないということはつまり現在のあなたは、愛情に飢えているということを暗示しています。

さらに偽のお金つまり真実の愛情ではないものを使おうとしているということは、行きずりの相手や信用できない相手でも身を委ねかねないあなたの精神的な危うさを警告するものです。

確かにたとえ少しの間だけでも優しくしてくれる男性は魅力的ですよね。

しかし、たった1回の過ちが人生を狂わせてしまうことは往々にしてあるものです。

一時の気の迷いで人生を台無しにすることのないように、自重した行動を心がけましょう。

+0

 
 

-1

5.お金を数える夢

お金を数える夢は、あなたの購買欲、物欲が高まっていることを暗示しています。

少々ストレスが溜まっていて疲れているのかもしれません。

自分へのご褒美という名目で必要のないものを購入して、後悔することのないように注意しましょう。

欲しいものを買うこと自体は、良くないことではありませんので、それが自分にどのような満足感をもたらすかを購入する前に少し考えてみることをおすすめします。

満足感が一瞬だけで、あとは買ったことそのものを後悔することが目に見えている場合は、買い物以外でストレスを解消する方法を探すことをおすすめします。

+0

 
 

-0

6.お金を誰かにあげている夢

お金を誰かにあげている夢は、あなたの中で愛情についても経済的な面についても精神的な面についても満たされていて幸福であることを暗示しています。

加えて今後仕事や勉強、プライベートの面において、周囲の人々からの大きな協力が得られてより大きな愛情やお金が手に入る可能性が高いことを暗示しています。

つまり、対人運と金運が上昇しているというわけです。

周囲の人々、家族、恋人に感謝の気持ちを言葉にして伝えてみるのもいいかもしれませんね。

+0

 
 

-0

7.お金の夢占いまとめ

お金に関する夢は、主に愛情に関することを暗示してくることが多いものです

ここでいう愛情とは、親が自分の子供に示すような無償の愛だけではなく、恋人からの愛情であったり、友情であったり、周囲の人々からの関心を指すこともあります。

夢の中でお金を欲しがっているなら何らかの愛情が足りていないということを示唆していますが、それが事実かどうかはあなたにしか分かりません。

愛情に満たされていることにあなたが気づいていないだけということも十分にあり得ます。

人は、絶対に独りでは生きていくことは出来ません。

必ず誰かに助けてもらっています。

お金に関する夢を見たら、自分がどれだけ人に恵まれているか、周囲を見直してみてくださいね

+1

 
 

-0

関連記事

トップへ
夢日記