誰かにワインを注ぐ夢

白よりも赤がいいかも!?ワインの夢占い
235View

誰かにワインを注ぐ夢は、あなたの普段の行動が周囲の人々に依存しがちであることを警告する夢となります。

あなたには優柔不断さや意思表示の弱さがあるために、誰かの意見が泣ければ行動できなくなってしまっているのではないでしょうか。

幼いうちは両親や先生などの話を良く聞き、その通りに行動することが安全面からも求められますが、大人になるとそうはいきません。

自分で自分の行動を決められないようでは、社会人として一人前とは到底認められません。

周囲の人々からもそのうち相手にされなくなってしまいます。

あなたのその行動は、対人関係に自信がないことからカドを立てないようにという心遣いかもしれませんが、周囲の人々は好意的に受け止めていない可能性があります。

誰かに頼らないと生きていけなくなるのは非常に危険です。

少しずつでも自立していけるように努力する必要があります。

他人に判断を委ねるのはとても楽ですが、楽な方向にばかり向いていては人間は成長することが出来ません。

夢からの警告を真剣に受け止めて自分で努力しましょう。

+0

 
 

-1

投稿する 閉じる

記事に出てくる夢占いワード

この占いを見た人はこちらも見ています

トップへ
夢日記